MANGA

漫画をつくる

主に作家との作品についての打合せ、原稿の受け取り、入稿、校了作業などを行ないます。
漫画は、作家さんと二人三脚で、日々悩みながらつくっています。
すべては、より良い漫画をお届けするために。

ゼノン編集部統括 編集長

渡邊慎之介

感動だったり、興奮だったり、恋愛だったり。
それぞれのカラーを持ちながら、それぞれが読者の心を動かし、明日への活力を与えてくれる。
そんな作品がコアミックスには揃っています。
編集部では漫画家さん・作家さんと共に、「本気」で「真面目」に作品作りに取り組んでいます。

  • Zenon
  • ぜにょん
  • ボノロン
  • SMAC

当社では『月刊コミックゼノン』の編集を行っております。
連載作品に関しては、作家さんとの打ち合わせから、入稿・校了などの雑誌の編集業務、
コミックス制作全般、発売に向けた宣伝業務まで一貫して「担当作品」に携わります。
その他、新人作家の発掘・育成などいわゆる「漫画」に関する業務全般を担います。

月刊コミックゼノン 編集長

久永兼士

『月刊コミックゼノン』は2010年に創刊されたマンガ誌で、2017年の10月で丸7年になります。
雑誌として一番力を入れているのが新人作家さんの育成、そして誌面でのデビューの場を提供することです。
創刊からおよそ100名以上の新人作家さんがデビューしました。そのままチャンスを活かし、現在もプロの
漫画家さんとして活躍している人もいれば、そうでない方もいます。今後も才能をもった
多くの新人作家さんたちが、漫画家として活躍できるように少しでも力になれればと思っています。

LINKS関連リンク

  • 月刊コミックゼノン公式サイト

    月刊コミックゼノン公式サイト

  • コミックゼノン オンラインストア

    コミックゼノン オンラインストア

無料電子配信コミック誌『WEBコミックぜにょん』の編集業務を行っております。
連載作品に関して、作家さんとの打ち合わせから、入稿・校了などの雑誌の編集業務、
コミックス制作全般、発売に向けた宣伝業務まで一貫して「担当作品」に携わります。
その他、新人作家の発掘・育成などいわゆる「漫画」に関する業務全般を担います。

『WEBコミックぜにょん』は、毎週日曜日更新の無料WEBコミック雑誌です。
パソコンからでも、スマートフォンからでも、いつでもどこでも漫画が楽しめます。

WEBコミックぜにょん 編集長

秋山浩

本誌の姉妹媒体である『WEBコミックぜにょん』の担当をしています。本誌とはまた違った、どこか突き抜けた作風の漫画を中心に、読者に新しい面白さを届けるべく毎週更新で運営しています。
また、総合力を問わない新漫画賞「一点突破漫画賞」の設置など、WEB漫画界を新たな切り口で開拓しています。
漫画家の先生と共に、漫画らしい刺激、興奮、感動を詰め込んだ作品で、読者の皆さまの週末が、
いつもより少し楽しみになっていもらえれば、何より嬉しく思います。

LINKS関連リンク

  • コミックぜにょん公式サイト

    WEBコミックぜにょん公式サイト

親子のコミュニケーションの活性化を目指したフリーマガジン「ポラメル」を編集し、現在は原哲夫先生プロデュースのもと『森の戦士ボノロン』の制作、書籍の発行をしています。
また、絵本の中だけでなく、着ぐるみショーや絵本の読み聞かせ会等のイベントも企画し、キャラクターを通じた読み聞かせの普及に力を入れています。
さらに、今後は株式会社じぞう屋と連携し、親子のためのコンテンツを広げていきます。

ポラメル編集部

福沢沙織

『森の戦士ボノロン』というキャラクターに関わる全てのことを行っています。2005年より始まったボノロンは、大人になっても読み続けてくださる方も多く、長く愛されている作品です。作品の世界観を崩さず、さらに愛されるキャラクターに育てられるよう、日々試行錯誤しております。
編集は作家さんとの二人三脚。自分の意見をもって考えることを大事にしています。普段はデスクに向かっているのですが、読み聞かせ会などのイベントで子どもたちの笑顔に出会えることはなによりものごほうびです。
手がけた作品が多くの人に届いている…そんな瞬間が、次のお話作りへのモチベーションにつながっています。

LINKS関連リンク

  • ボノロン公式サイト

    森の戦士ボノロン公式サイト

世界100ヶ国以上から、3500を超える漫画家が参加する(2017/1月現在)
世界最大規模の国際漫画賞、「SILENT MANGA AUDITION」の運営とコミュニティが作る電子漫画雑誌、『SMAC! THE WEB MAGAZINE』の編集を行う部署です。
(「SMAC!」は「サイレントマンガオーディション・コミュニティの略です)
目指すのは「世界一開かれた漫画編集部」。
国境を越えて伝わる「サイレントマンガ」の特徴を活かして、全世界から集まった世界各国の新人漫画家さんたちと多言語に対応した編集者が直接、漫画作りを行っています。
その他、WEBやSNSにて世界各国の漫画家を目指す若者たちとの交流、教育支援など、
「日本国外での漫画の発展」を目的とした業務全般を担います。
※「SILENTMANGA AUDITION(R)」は、欧州及び欧州関連地域に於けるNSPの登録商標です

SMAC! 編集部

中島太陽

「世界のどこに居ようと、新人漫画家さんの悩みは日本の新人さんとほとんど変わらない」ーそれが、僕がサイレントマンガオーディションから学んだ最初の事でした。彼らの作品作りをサポートしたいと、これまで「世界20カ国、35人の新人漫画家さん」を日本に招待し漫画作りの先輩たちと共に作品作りを語り合ってきました。日本の漫画のプロから見てもスゴイ才能が世界中に居る事実に、「何かスゴイことが起きるぞ」とワクワクせずにいられません。
「日本の漫画作りの知恵を活かして、近い将来世界中で面白い漫画が生まれるはず」ーー夢のある話ですが、それを夢で終わらせない漫画編集者になりたいと、日々精進しております。MANGA IS OUR LANGUAGE!

SMAC! 編集部

水谷茉由菜

コアミックスの「世界への玄関口」として、漫画賞の運営や、漫画賞受賞者との作品作りなどに携わっています。
それ以外にも、英語を使った仕事を任されることが多く、幅広い分野の仕事をさせていただいています。
私の人生は、コミックゼノンの、ある作品によって大きく変わりました。辛いことがあっても希望を失わずに頑張ってこられたのは、その作品のおかげです。世界にはまだまだ多くの漫画家の卵が眠っています。彼らが活躍できる明るい未来を切り拓くのが、私たちの仕事です。私を支えてくれたあの漫画のように、たくさんの笑顔を咲かせられるような、心に響く作品を作る手助けをすることを目標に、これからも頑張ります。

LINKS関連リンク

  • SMAC WEB MAGAZINE公式サイト

    SMAC! WEB MAGAZINE公式サイト